工事原価・工程管理の入力代行はお任せ下さい!

記帳代行の流れ

  • HOME »
  • 記帳代行の流れ

見える化代行サービスの流れ

無料初回相談(ご契約前)

ご契約前に担当者が現状の経理処理の方法についてお伺いし、サービスのご案内をいたします。
また、お預かりする書類について個別にご説明いたしますので、経理処理の内容がわかる書類をご準備ください。

お客様の作業の流れ(ご契約後)

ご契約後、当社から専用キット(説明書・専用封筒)を郵送します。お客様の作業は資料を毎月定期的に送るだけ。数週間後に計算結果をご返送いたします。







資料のお預かりについて

経理処理のための資料準備はお客様にお願いしております。
コースや処理内容によって必要な資料は変わりますので、担当者からご連絡を差し上げます。

(準備資料の例)

  • ・受注簿(工事番号と工事名が記載された一覧表)
  • ・売上に関する資料(請求書控え、得意先からの支払通知書など)
  • ・仕入・諸経費に関する資料(請求書、仕入れ先への仕切り書、領収書など)
  • ・事業用の銀行口座の通帳コピー(対象月分のみ)
  • ・給与に関する資料(賃金台帳、給与明細書など)
  • ・その他の資料(銀行借入返済予定表、手書きの現金出納帳など)

●毎月1回、専用キットの封筒に入れて前月分をまとめてご郵送下さい。

※ご利用開始時に、記帳開始月の前月末時点での貸借対照表・損益計算書をお預けください。
※お預かり資料によっては、ご利用開始以降の資料の作成ができない場合があります。

※入力資料到着後20日で月次決算資料(損益計算表など)をお返しします。
※お預かり資料によっては、契約後初回の試算表完成までに1ヶ月以上お時間をいただくことがあります。

記帳代行コース・計算結果のご返送内容について

記帳代行が完了しましたら弊社から月次決算資料をご郵送します。

  • 残高試算表(損益計算書・貸借対照表)

お問い合わせ・お見積もり

PageTop

お気軽にお問い合わせください。 TEL TEL 092-555-2873 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 工事原価見える化サービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.